ニュース

“イチゴ農家” 兼 ”フリーランスエンジニア” !?
夢は、ITスキルを活かしたイチゴ観光農園をつくること 当社所属プロエンジニア ラジオレポート

2020年5月12日 プレスリリース

ITエンジニアの新しい働き方を提案する株式会社PE-BANK(東京都港区/代表取締役・髙田 幹也)が提供するTOKYO FM「ジュグラーの波〜澤と美音のまるっと経済学〜」の新コーナー「美音のまるっとエコノミーsupported by PE-BANK」のゲストとして、弊社所属のプロエンジニアである平松宏章氏が出演しました。本レポートでは、4/23(木)と4/30(木)の放送内容をご報告いたします。

出演エンジニア

平松宏章(ヒラマツ ヒロアキ)氏 岡山県在住/39歳/男性
会社員エンジニアを15年経験の後、2018年にフリーランスとして独立。2019年7月にPE-BANKとプロ契約を結ぶ。現在はITエンジニアと農業を兼業。週の半分をエンジニアとして、半分は農作業という働き方を実現している。休日は趣味のマリンスポーツや岡山のお祭りである「うらじゃ」の踊り連に所属し、忙しくも充実した日々を過ごす。

放送内容

農家兼プロエンジニアとしての仕事内容

15年間会社員のエンジニアとして働いたあと、現在はITフリーランスとして、教育関連のWEBシステム開発を行っている平松氏。独立するにはどういったスキルが必要なのかという質問に対し、「ITエンジニアの仕事は、お客様と話してニーズを汲み取り、複数のメンバーと協力して形にしていく仕事であるため、独立するには、エンジニアとしての経験以上に、コミュニケーション能力の方が大事」と語った。
農業では、主に米、タマネギ、エダマメ、オクラ、トマト等を栽培するほか、イチゴ栽培に注力しており、将来はイチゴ観光農園の経営を目指している。平日の仕事終わりから農作業をすることもよくある。「正直体力的にしんどいこともあるけれど、自分でやると決めたことなので」と前向きに語った。

番組概要

番組名    TOKYO FM「ジュグラーの波~澤と美音のまるっと経済学~」
放送時間   毎週木曜日 21:30~21:55
番組概要   AKB48グループ総監督の向井地美音が、リスナーとともに、公認会計士の澤昭人から
       身近にある経済の仕組みを分かりやすく学んでいきます。
出演者    公認会計士:澤昭人、向井地美音(AKB48)
公式Twitter https://twitter.com/JuglarTFM別ウィンドウで開きます


その他のニュースはこちらをご覧ください。
https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/12015別ウィンドウで開きます