沿革 | 株式会社PE-BANK

沿革

 
平成元年5月 首都圏コンピュータ技術者協同組合設立
平成12年8月 関西営業所(現:関西支店)の開設
平成13年4月 沖縄営業所(現:沖縄支店)の開設
平成15年7月 東北営業所(現:東北支店)の開設
平成15年9月 ISO9001取得
平成16年4月 北海道営業所(現:北海道支店)の開設
平成17年4月 組合憲章制定
平成17年9月 名古屋営業所(現:中部支店)の開設
平成18年10月 静岡県東部営業所の開設
平成19年10月 協同組合を株式会社に組織変更。首都圏コンピュータ技術者株式会社となる。
平成19年12月 シゲル情報サービス株式会社 他7社と合併
ジュードシステムズ株式会社、株式会社流通 戦略総合研究所を子会社とする。
九州営業所(現:九州支店)の開設
平成22年9月 広島営業所(現:広島支店)、岡山営業所(現:岡山支店)の開設
平成24年4月 福岡コンピュータ技術者協同組合との事業統合
平成25年3月 一般社団法人日本個人情報管理協会(JAPiCO)認定パートナーとなる。
平成25年6月 JAPiCOの運営支援事業を開始
平成25年8月 JISQ15001(JAPiCOマーク)取得
平成26年9月 IT技術者ブランド化プラットフォーム構築事業「PE-BANK」を開始
平成27年9月 MCEAグループのホールディングス化にともない株式会社PE-BANKに社名変更