ニュース

新型コロナウイルスに対する当社の対応について

2020年2月20日 お知らせ

株式会社PE-BANK(本社:東京都港区/代表取締役・髙田 幹也)は、新型コロナウイルスが国内において更に感染拡大する可能性があることに鑑み、お取引先で業務に従事する所属エンジニアに対し、下記の対策を周知し対応を講じてることをお知らせします。

感染予防・健康管理の徹底

  • 各自衛生管理を励行し感染しないように努めること。
  • 手洗いやうがいの励行、外出の際や外来者との接触時にはマスクの着用を強く推奨。
  • セミナーや宴会など一定の人数が集う場所への参加を可能な限り控えること。
  • 体調不良になった場合は、以下のルールに従い従事するお取引先担当者及び当社に報告すること。
    • 37.5度以上の熱、風邪の症状、倦怠感や息苦しさなどがある場合。
      *上記症状がある際には直ちに、お取引先担当者及び当社に報告すること。
    • 状況に応じて医師の診察とインフルエンザ等必要な検査を受診する。
    • 検査を受けた際には、以下の内容を当社に報告する。
      ✔ 診察や検査の結果や医師の指示内容
      ✔ 4日間の体温測定結果(毎日)
    • 4日以上発熱が続く場合は「帰国者・接触者相談センター」に連絡し、当該センターからの指示内容を当社に報告する。
    • 感染対象者が自身と同居するご家族等の場合も上記と同様の対応を行う。

海外渡航に関して

  • 不要不急の海外旅行は慎むこと。
  • 同居する家族等に海外渡航予定がある場合は事前に申告すること。
  • 同居する家族等が既に海外に渡航中で、帰国予定がある場合は、入国の可否や健康状態(体温など)を確認し当社に報告すること。

※衛生管理とは
・石鹸を使っての手洗いやアルコール等による消毒
・部屋の湿度の保持
・こまめな水分補給(粘膜の保湿)
・栄養バランスのとれた食生活
・適度な運動
・十分な睡眠、休養(6時間以上を推奨)

※帰国者・接触者相談センター
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/covid19-kikokusyasessyokusya.html別ウィンドウで開きます

なお、従事するお取引先から既に対応等の指示がある場合については、その指示に従い対応しています。
また、当社社員に対しても、上記同様の注意喚起を促し、交通混雑を避けるための「時差出退勤」「在宅勤務」の積極的な実施を行っています。