ニュース

全国のアパマンショップと提携し、U・Iターンも支援 「お部屋探しサービス」提供開始

2019年02月19日 プレスリリース

PE-BANK所属フリーランスエンジニア限定で仲介手数料が実質無料に

ITエンジニアの新しい働き方を提案する株式会社PE-BANK(東京都港区/代表取締役・櫻井 多佳子、以下PE-BANK)は、Apaman Network株式会社(東京都千代田区/代表取締役・岩崎修一/以下、Apaman Network)と協業し、フリーランスエンジニア向けのお部屋探しサービスの提供を開始いたします。

PE-BANKは、フリーランスエンジニアのマッチングプラットフォーム事業を展開して30年を迎えました。次なる30年も時代に適したフリーランスエンジニアの「働き方改革」を推進するため、これを機に30周年プロジェクト「エンジョニア」を発足。時代に合った福利厚生サービスの拡充など、自分らしく働くためのサポートを強化しています

このたび、福利厚生の新たな項目として、Apaman Networkとの協業による「お部屋探しサービス」を追加いたします。アパマンショップを通して物件をご成約いただいた場合、手数料をPE-BANKが全額負担するため、所属フリーランスエンジニアは仲介手数料が実質無料となります。お部屋探しの際、アパマンショップの全国統一ご依頼窓口から申し込み、PE-BANK所属のフリーランスエンジニアである旨をお伝えいただくことで特典を受けることが出来ます。

PE-BANKではこれまで、スキルアップ支援などビジネス面のみならず、プライベートの充実に関する福利厚生サポートも多数ご用意してまいりました。今回は生活において重要な要素である「住宅」に着目し、公私ともにより快適で、充実した生活を実現していただくために、本サービスの導入を決定いたしました。

また、本サービスは全国のアパマンショップが対象店舗となるため、U・Iターンを検討している方のサポートにも役立ちます。これにより新たな地での就業を決断された際、全国9拠点で事業展開するPE-BANKの案件紹介のみでなく、お住まいに関する支援も可能になります。

PE-BANKではこれからも、住宅サポートなど多彩な福利厚生サービスでフリーランスエンジニアをサポートしてまいります。

「お部屋探しサービス」について

アパマンショップ統一窓口に、専用のリクエストサイトからお問い合わせいただくと、担当店舗よりご連絡いたします。お問い合わせの際に、希望エリアや条件に加えてPE-BANK所属のフリーランスエンジニア(プロエンジニア)であることをお伝えいただくことで、ご成約時の仲介手数料が実質無料となります。お問い合わせいただいた方には、各店舗の担当者が物件紹介、内見、契約手続き等最後まで手厚くサポートします。

その他のニュースはこちらをご覧ください。
https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/12015別ウィンドウで開きます