ニュース

多忙なフリーランスエンジニアに最適、自宅で簡単に健康チェックが可能な「おうちでドック」の無料提供開始

2018年10月30日 プレスリリース

~30周年プロジェクト「エンジョニア」の福利厚生サポートを拡充~

ITエンジニアの新しい働き方を提案する株式会社PE-BANK(東京都港区/代表取締役・櫻井 多佳子、以下PE-BANK)は、所属フリーランスエンジニアとそのご家族を対象に、郵送型検査キット「おうちでドック」の無料提供を開始いたします。

PE-BANKは、フリーランスエンジニアのマッチングプラットフォーム事業を展開して今年で30年を迎えました。次なる30年も時代に適したフリーランスエンジニアの「働き方改革」を推進するため、30周年プロジェクト「エンジョニア」を発足し、福利厚生サービスの拡充など自分らしく働くためのサポートを行っています。このたび、ハルメク・ベンチャーズ株式会社(東京都千代田区/代表取締役社長・松尾 尚英、以下ハルメク・ベンチャーズ)と協業し、ヘルスケアサポートとして自宅でできる人間ドック「おうちでドック」をPE-BANKが全額負担し、PE-BANK所属のプロエンジニアへ無料提供いたします。

これまでもPE-BANKでは福利厚生の一環として、定期健康診断サポートを提供してまいりました。しかし、忙しくてなかなか検診や人間ドッグに行けないという声を現場から多数いただいたことから、「おうちでドック」の特別提供を決定いたしました。「おうちでドック」を使用すれば、数滴の血液と尿を採取し郵送するだけで、がんと生活習慣病のリスクチェックを行うことができます。自宅で簡単に健康チェックを行えるので、健康診断のための時間を確保できない多忙なフリーランスエンジニアにぴったりです。

本サポートはPE-BANK所属のフリーランスエンジニアおよびその配偶者を対象としています。定期健康診断サポートとして、これまでも行っていた定期健康診断・生活習慣病検診・人間ドッグなどの受診費負担か、新たに導入する「おうちでドック」の全額補助か、どちらかを年に1度ご利用いただけます。

PE-BANKではこれからも、健康支援など多彩な福利厚生サービスでフリーランスエンジニアをサポートしてまいります。

「おうちでドック」について

「おうちでドック」はハルメク・ベンチャーズが提供する、たった数滴の血液と尿を採取して郵送するだけで、がんと生活習慣病最大18種類のリスクチェックができる郵送型検査キットです。希望者には医師による個別の結果説明を行っており、万が一がんの場合は、がんのセカンドオピニオン相談医師による無料相談を実施することができます。

検査精度は病院で受ける人間ドックと同等の精度を誇り、なかなか検診に行けない忙しい方でも自宅で気軽に健康チェックを行えます。

URL
https://dock.ouchide.biz/buy/別ウィンドウで開きます

30周年「エンジョニア」プロジェクトについて

フリーランスという働き方の認知拡大と、より良い働き方を提案するため、創業30周年を記念して発足した新プロジェクトです。「エンジョニア」は「エンジョイ」と「エンジニア」の2つの単語から生まれた造語です。次なる30年も時代に適した「働き方改革」を進めるため、これまでのサポート体制に加え、時代のニーズに適した新サービスを展開してまいります。

WEBページURL
https://pe-bank.jp/enjoneer別ウィンドウで開きます

その他のニュースはこちらをご覧ください。
https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/12015別ウィンドウで開きます