CSR活動

当社は、IT業界に関与する団体・企業、そしてそこで働く人々が、社会的信頼を高め、業界全体の発展に貢献するために、下記組織の事務局運営を行っております。さらに、学校教育の一助となるための企業訪問の受け入れなど、次世代の人材育成にも取り組んでいます。

事務局運営

全国ソフトウェア協同組合連合会(略称:JASPA)

全国ソフトウェア協同組合連合会は、中小企業等協同組合法第27条の2の第4項に基づき、1996年(平成8年)1月25日に通商産業大臣より設立認可を得て、1996年(平成8年)2月20日に設立し、12年余の歴史をもつに至っております。全国各地で活動する協同組合の地域間連携をはかるとともに、直接、行政府との情報交換や提言、ソフトウェア業界の発展を目指したビジョン作りなどに当たってきています。

また、各地の組合企業が保有する優秀なソフトウェア・プロダクトなどの発掘や育成、紹介などの機会を提供し、共同受注・共同研究・共同購買・教育研修などの共同事業を活発に行って、各協同組合やメンバー企業の事業活動を支援してきています。

事務局所在地:〒108-0074 東京都港区高輪2-15-8 グレイスビル泉岳寺前

http://www.jaspanet.or.jp/別ウィンドウで開きます

首都圏ソフトウェア協同組合(略称:METSA)

首都圏ソフトウェア協同組合は、ソフトウェア業を行う事業者を組合員とし、組合員のためのソフトウェアの共同受注および受注あっせん、コンピュータの共同利用、共同宣伝、事業資金の貸付、福利厚生など、組合員の経営および技術向上に関連する事業活動を行っています。また、全国ソフトウェア協同組合連合会に加入しています。

事務局所在地:〒108-0074 東京都港区高輪2-15-8 グレイスビル泉岳寺前

http://www.syutoken.or.jp/別ウィンドウで開きます

次世代の育成支援

訪問学習活動

中高生の社会学習の一環として、企業訪問の受け入れを行っています。IT業界やITエンジニアの仕事や働き方、PE-BANKの事業について理解を深めていただくととともに、SNSやインターネット利用の正しい知識、個人情報保護の大切さなどを学んでいただいています。

ICT教育推進協議会への参画

情報通信技術(ICT:Information and Communication Technologies)教育に関わる人材育成のための活動を行うICT教育推進協議会へ参画。

産業界から教育界への橋渡しとして、教育現場で求められる人材育成の一助となるべく取り組んでいます。

e-ネットキャラバン協議会への参画

総務省・文部科学省ならびに通信業界団体等で構成される「e-ネットキャラバン協議会」に協力し、同協議会の主催する「e-ネット安心講座」へボランティア講師を派遣しています。

携帯電話やインターネットを子どもたちが安全に利用していくために必要な知識について、全国各地の小中学校で児童・生徒、保護者、教員向けの啓発活動を行っています。

スポーツ振興活動

船橋中央リトルシニアベースボールチームを応援しています。

リトルシニアとは中学生の硬式野球団体です。

全日本リトルシニア野球協会関東協会に所属する船橋中央リトルシニアベースボールチームは、野球を通じて心身ともに健全な青少年の育成を基本理念に活動しています。

船橋中央リトルシニアベースボールチーム:http://www.funabashichuo.com/別ウィンドウで開きます