キャリアパスについて

PE-BANKで築けるキャリア

入社後にどんなキャリアを歩めるかご案内します。

具体的なキャリアパスのイメージ 入社〜半年:研修期間 1年目〜3年目:一般 4年目〜6年目:リーダー 7年目〜10年目:マネージャー 10年目以降:部長

入社後、新入社員研修を経て
各部署配属となります。
その後のキャリアはPE‐BANK独自の
人事制度が基準となります。
上長と各自1年間の目標を決定し
目標達成に向け業務をしていきます。

PE-BANKで実施していること

社内福利厚生公募制度「さくらんぼエール」

社員が独自に考える福利厚生制度です。社員が自身が行いたいイベントを企画、プレゼンし、承認が得られた企画には会社からサポートがでます。
今まで提案のあった企画では「ゴルフ同好会」「スパ活(温泉同好会)」「ゲレンデを楽しむ会」などのユニークな企画がございます。

社内アンケート

年に1度、会社に対する改善事項を無記名アンケート形式で募集しています。ここで出てきた要望に関して、対応できることに関して取り組みを行い、ここから新たな企画が生まれることもあります。また外部専門業者よりマネジメント層を中心に経営についてのインタビューを行い、経営方針が浸透しているかなども調査しています。

各種研修

配属先の専門的な知識に関しての研修は年に1~3回実施します。その他、配属先に関係なく、関連部署の基本的な知識についても社内研修で学びます。
また自身で興味のある外部研修についても上長と相談後、受講可能です。
様々な研修で得た知識をそれぞれの専門部署にて活かすことができます。